?

お知らせ

「第13回輝け!飯能プランニングコンテスト」最終審査会が開催されました

2020/02/01

 1月25日(土)、飯能信用金庫研修所において『第13回輝け!飯能プランニングコンテスト』最終審査会が開催されました。

 飯能プランニングコンテストは、本学と飯能信用金庫との産学連携事業の一環として行われているもので、飯能の人?もの?自然?企業などの地域資源を活用したプランや、ビジネス?環境?まちや商店街などの活性化プランをテーマに、実現性のあるプランやユニークなアイデアを競い合う大会です。

 13回目のコンテストには、「学生部門」?「一般部門」にあわせて15件の応募がありました。

 最終審査会では、書類審査及び一次審査を通過した「学生部門」4件、「一般部門」2件の応募者によるプレゼンテーションが行われ、審査の結果、本学学生が「学生部門」の優秀賞を受賞しました。

最終審査結果

敬称は省略します

〈学生部門〉

最優秀賞

「飯能市内でレンタル自転車とトゥクトゥク運行大作戦」
(大川学園高等学校:「チーム わたあめと愉快な仲間たち」の皆さん)

優秀賞 (応募受付順)

「飯能レンタルサイクル構想」
(駿河台大学:河裾建大、野崎優人、中村洸希、相川昌輝)

「害獣で活性化! 緑豊かな飯能市」
(駿河台大学:片居木大智)

「学生対象のポイントカードを作る」
(大川学園高等学校:「チーム ブラックマウス」のみなさん)

〈一般部門〉

優秀賞

「飯能市ミステリーツアー~失われた伝説の秘宝を探し出せ~」(まちあるき×謎解き)」
永井楓

特別賞

「森林文化都市」の特質とトーベ?ヤンソンの世界観を体現する街づくり」
宮森丈治

20200125hpc01.JPG発表風景

20200125hpc02.JPG表彰式を終えて大森学長と

20200125hpc03.JPG審査会の様子

20200125hpc04.JPGレセプション

?
?

TOP