?

お知らせ

地域インターンシップ報告会が開催されました

2021/10/16授業紹介

2021年10月7日(木)午後、「インターンシップI」を履修する学生たちによる「地域インターンシップ報告会」がオンライン主体で開催されました。

地域インターンシップは、駿河台大学同窓会より、在学生へのキャリア育成支援、大学への援助としてご寄附をいただき、『同窓会寄附講座「インターンシップI(就業体験型)」』として実施運営されています。

コロナ禍にもかかわらず、本年も多くの学生が、市役所、社会福祉法人、NPO法人、医療法人、商工会、さらには様々な民間企業等で就業体験をさせていただきました。またとない実り多い機会を学生たちに与えてくださった皆様に、心から感謝申し上げます。

20211016_01.png


報告会配布資料に掲載された経済経営学部生のコメントからの抜粋です。

「素早いパソコン技術が必要であること、仕事が多岐に渡るので沢山のことを覚えなければならないことなど、自分の課題が見つかりました。...自分自身の成長にも繋がった5日間であったと感じました。」(3年男子)

「利用者の方に積極的に話しかけることによって、スタッフの方が相手のことを知り、理解し、信頼していただき、お互いによい関係を築いていらっしゃる姿を見て、私は、改めて、コミュニケーションをしっかりとることが大切であると理解しました。」(3年男子)

「日が経つにつれ、意識しなくとも優しさを持ちながら接する事が可能となってくると、利用者様に楽しんでいただき、感謝の言葉を頂くなど、介護の根底に触れたと実感しました。」(3年男子)

「今回の実習で私が一番学んだ事は、どういった心持ちで仕事に取り組むかです。...私は今までミスをしないようにすることだけに必死になっており、なぜそうしなければならないのかという本質を考えていなかったことに気が付きました。」(2年男子)

「今回の実習で学んだことは、お客様に直接対応をする場合だけでなく、どのように作業すればお客様に最も気持ちよく感じていただけるかを常に考えることが大切だということです。」(2年男子)

「お客様がいなくては営業が成り立たない業界であるため、会員様一人ひとりを大切にしていく必要があり、それには会員様とコミュニケーションを図るなどして、より心地よい環境づくりが不可欠であると感じました。」(3年男子)

「『率先して自分から考えて行動すること。明るく元気な姿でいること』は、初歩的なことです。しかし、これらの初歩的な事こそ社会では欠かすことができないのだと実感しました。」(3年男子)

「商品のディスプレイを数人のグループで考案するという機会も持たせていただきました。どのようなコンセプトで、いかにお客様に興味を持って頂けるかを考えながら商品を選び、陳列の仕方を工夫して、ディスプレイを作成しましたが、自分なりの意図を実現し、かつお客様にアピールするディスプレイを作ることの難しさを実感できました。」(3年男子)

20211016_02.png

インターンシップを終えた学生たちの報告は、教室ごとに画像のような冊子にまとめられました。

20211016_01.png

20211016_01.png

20211016_01.png

20211016_01.png

20211016_01.png

20211016_01.png

実習先ごとにグループを作って報告する学生たち(2021.10.7撮影)

経済経営学部を知る
  • 観光&国際ビジネスコース開設。
  • 経済経営学部の授業のエッセンスや卒業生の活躍を動画配信中
  • 経済経営学部の教育内容や入試について、メールによる個別相談に応じています。
  • 経済経営学部に関する最新情報は本サイトのほかFacebookTwitterInstagramでも常時お届けしています。
  • 「動画で知る経済経営学部」ではオープンキャンパスで展示している学部紹介パネルをウェブ上でご覧いただけます。
  • 次回のオープンキャンパスは12月4日(土)に開催予定です。経済経営学部の模擬授業は、「会計情報と株価~株式投資に役立つ会計情報は何か?~」を予定しています(今後の感染拡大状況により、内容を変更する場合がありますので、最新情報は本学ホームページをご確認ください)。
?

TOP